HOME PLAN KIYOTAKE

福岡の工務店&木造専門 設計事務所 福岡市 ㈱清武建設 1級建築士事務所

home plan kiyotake
  1. トップページ
  2. ギャラリー
  3. 福岡市南区・ダウンフロア・スキップフロア・中二階・福岡市注文住宅・福岡市工務店

福岡市南区・ダウンフロア・スキップフロア・中二階・福岡市注文住宅・福岡市工務店

◆スキップフロア下部は、お子様が遊ぶ玩具を広げてもLDKには散からないイメージで、LDK床面より30cm下がるダウンフロアがあります。(グリーンカラーの床がダウンフロアです。)


◆1階より6段上がったところに『スキップフロア』があります。『スキップフロア』はアイアンの手摺で仕切られ、作り付けの本棚を設置しています。




◆上記写真左端のブルーカラーの壁は、書斎(パソコン設置)部分になります。


◆写真の独立柱は、2階の建物荷重を支える為に必要な柱です。2階の壁面位置より構造的な理由で柱が必要となりました。2階のプランを変更すれば柱を無くす選択はありましたが、2階を希望のプランにすることを優先し、独立柱のあるLDK空間になりました。



◆キッチンより、『スキップフロア』及び『ダウンフロア』が視界に入るレイアウトにしており、家族みんなの距離が近くなることを意図しています。



◆2階廊下より『スキップフロア』を見下ろせます。2階より1階の『LDK』の気配を感じることができます。1階と2階部分が分断されず、連続性があり、住居スペース全体に一体的な開放性を生む仕組みの『スキップフロア』です。



◆『スキップフロア』には地震時に転倒しない本棚(家族のライブラリー)を設置しました。家族それぞれが書籍を個人所有するのではなく『家族のライブラリー』に保管し、家族みんなの目に触れることが子供の成長過程において、読書の習慣を増やす意図があります。



◆収納が豊富なキッチンスペースです。写真奥の扉は、玄関(ウォークスルー玄関土間収納)に繋がり、重い牛乳、サラダ油、お米、・・・・買い物時の荷物を室内に運ぶことが楽になる動線計画です。写真奥の扉の前に豊富な収納量のパントリーを設置しています。