HOME PLAN KIYOTAKE

福岡の工務店&木造専門 設計事務所 福岡市 ㈱清武建設 1級建築士事務所

home plan kiyotake
  1. トップページ
  2. ただいま施工中
  3. 久留米市 新築注文住宅設計 工務店の大屋根の家・A邸家づくりブログ

久留米市 新築注文住宅設計 工務店の大屋根の家・A邸家づくりブログ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6c7179881a8e78660ab7cf6ed6f0167f-1024x683.jpg

◆2020年11月2日 初回ご来社


◆2020年11月5日 現地調査


◆2020年11月14日 初回プランご提出


◆2020年11月23日 弊社建築中物件のご案内

建築中物件をご覧いただき、軽微修正の二回目のプランをご提案させていただきました。


◆2020年12月6日 設計契約

再度、ご要望をお聞きし、プランの練り直しを開始しました。


◆2020年12月19日 弊社建築中物件のご案内

建築中物件をご覧いただき、三回目のプランをご提案させていただきます。


◆2020年12月25日 現地レベル測定

現地にて敷地の高低差の測定(レベル測定)をしました。目で見る感覚より、測定する高低差の数値の方が大きい場合が多いです。比較的平坦に見えても、道路面より敷地奥までの高さは1.6Mの高低差がありました。


◆2021年1月21日 地縄張り


◆2021年1月27日 地盤調査

スウェーデン式サウンディング試験を行いました。鉄の棒が25cm沈む為に何回転必要かデーターを取り、地耐力を計算します。建物四隅と建物中央の5か所を測定しました。

◆2021年4月18日 設計契約


◆2021年5月29日 地鎮祭(久留米市・高良大社)

高良大社( http://www.kourataisya.or.jp/ )にご依頼し、地鎮祭をおこなわせていただきました。

地鎮祭は、建物の新築の際に、その土地の神様を祀り、工事の無事進行・完了と土地・建物が末長く安全堅固であることを祈願するために、おこなわれます。

一般には「じまつり」などとも呼ばれ、国土の守護神である大地主神おおとこぬしのかみと、その地域の神様である産土神うぶすなのかみ、またその土地の神々をお祀りします。

地鎮祭は地域により異なる場合もありますが、基本的な祭儀の流れを高良大社にておこなわれました。

一つははらいの行事であり、四方祓しほうはらいの儀(下記写真)と称して、祭場四方の敷地を半紙などを切って作った切麻きりぬさなどを撒き、祓い清めます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: azitinnsaikurukouraSC0081-567x1024.jpg

二つ目は起工の行事であり、刈初の儀・鍬入れの儀・杭打ちの儀(下記写真)と称して、施主・施工者により、草を刈り、地を穿つ(掘る)所作、杭を打つ所作をおこない、神様に工事の開始を奉告します。

土地の神に敬意をはらい、使用の許しを得て、工事の安全と生活の平安を祈願しました。



家づくり相談窓口 (株)清武建設一級建築士事務所

木工所:福岡県朝倉郡筑前町957(創業1968年)

設計室:福岡市東区箱崎7-2-14 kiyotakeビル
連絡先 :0120-01-5040  定休日:火.水.GW.盆.年末年始


(注文住宅エリア)福岡市中央区、博多区、東区、西区、南区、早良区、城南区糟屋郡新宮町、久山町、粕屋町、志免町、篠栗町、須恵町、宇美町、筑前町、大刀洗町、朝倉市、小郡市、久留米市、うきは市、筑紫野市、太宰府市、大野城市、春日市、那珂川市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、直方市、飯塚市、佐賀県基山町、鳥栖市・工務店の健康と性能を追求する木の家。


一級建築士事務所登録 福岡県知事 第1-60550号
建設業登録 福岡県知事 第97896号
宅地建物取引業者登録 福岡県知事 第17677号