HOME PLAN KIYOTAKE

福岡の工務店&木造専門 設計事務所 福岡市 ㈱清武建設 1級建築士事務所

home plan kiyotake
  1. トップページ
  2. コラム
  3. 福岡市 平屋建て 間取り 福岡市工務店 人気評判の平屋建て間取り比較 注文住宅設計

福岡市 平屋建て 間取り 福岡市工務店 人気評判の平屋建て間取り比較 注文住宅設計


28.5坪


29.5坪


平屋建てのメリットは・・・

建物が低く地震の揺れが少ない。
地面に近く災害時の避難が容易。


階段の上り下りがなく、
子供、お年寄りが安全である。


29.55坪


ワンフロアの生活なので、

家族のコミュニケーションが

取りやすい。


30.06坪


30.06坪


建物の高さが低い為、

工事用仮設足場が不要で、

メンテナンスが安価。

将来の上り下りの苦痛で、
使わない部屋が生まれない。


30.43坪


30.56坪


上記のように、平屋建ては、

様々なメリットがありますが、

平屋建てを計画するためには、

広い敷地が必要になり、

その土地で平屋建てが可能か

建築基準法の検討も必要です。


31.5坪


予定地の資料をご持参の方、

「二階」と「平屋」の

比較資料を無料作成します。

「平屋」の場合は、

階段と二階廊下がなく、

トータルの床面積は減ります。

上記理由で同じ部屋数の

「二階」と「平屋」では

価格差がない場合があります。

建築士に直接、

お電話での相談もできます。

お気軽にお尋ねください。


33.27坪


35.82坪


36.07坪


39.07坪


《CGで家づくり失敗減》

家づくりで、

後悔する理由は・・・


お客様の希望するイメージが
完成した「家」に、反映されていない事です。

建築士がお客様のイメージを
設計図及びCGで描き、
描いた建築士が、現場を確認しています。


《平屋でも開放的空間》

※下記の写真は全て「平屋」です。

通常の多くの木造住宅の場合、

屋根直下の傾斜になった空間は、

小屋裏部分で使用しない空間です。

しかし、その小屋裏を利用し、

天井を高くすることで、

「平屋」でも開放的になります。

遮熱、断熱の為の小屋裏でしたが、

近年は遮熱、断熱材の性能が高く、

小屋裏空間を利用できます。


《平屋でも中二階を設置》

一部、小屋裏空間を利用し、

「平屋」に「中二階」を設置。


下記も「平屋」です。

水平と垂直ラインが多い室内、

丸い部分が優しい雰囲気に・・・。

小屋梁を露出させた平屋例。

梁にハンモックを付けれます。

梁を利用した、

ハンモック設置例です。

(下記)


《屋根裏部屋のある家

近年、断熱材の性能が高まり、

小屋裏(屋根裏)空間は、

ない場合でも可能になりました。

小屋裏(屋根裏)を使い、

天井を高くする例を

上記に掲載してきましたが、

その小屋裏(屋根裏)を、

さらに充実させ「屋根裏部屋」に!

という発想が下記写真です。

・・