HOME PLAN KIYOTAKE

福岡の工務店&木造専門 設計事務所 福岡市 ㈱清武建設 1級建築士事務所

home plan kiyotake
  1. トップページ
  2. ただいま施工中
  3. 筑前町新町K邸新築注文住宅

筑前町新町K邸新築注文住宅

◆2007年10月~2008年2月 工事期間

ALCの厚みのある凹凸の壁が印象的。

上記写真のウッドデッキの木材の材質は、比重の重い「紫檀・したん」の一種になります。「紫檀・したん」の大きな特徴として、将来的には、木材に含まれる「鉄分」が流れ、白っぽくなりますが、古くは、蒸気船のデッキ材としても使われ、耐久性が非常に高いです。西洋、北米等のウッドデッキの多くは、日本の「杉」と類似した「レッドシーダー」という木材の製品が多く、そのため、日本でも「レッドシーダー」の製品が多く輸入されていますが、高温多湿の日本においては、「レッドシーダー」の場合、数年で割れる事が多く、せっかく、大工さんに時間をかけてウッドデッキを製作してもらうので、材質の良い、「紫檀・したん」等で制作すべきです。

家づくりはもちろんですが、エクステリア(お庭)の工事も行います。

コンクリート土間の駐車場より、予算は上がりますが、芝が生える「インターロッキング」の駐車場は、夏場の照り返しが少なく、緑が生い茂る、ここちいい駐車場です。